リラックスでダイエットのイライラとバイバイ♪

ダイエット、わき腹ダイエットがツラいと、ついイライラしたり元気が出なかったり…。
そのせいなのか、ダイエット、わき腹ダイエットを断念してしまったりしてしまいがち。
女性の場合は、女性ホルモンのバランスともうまく付き合わなくては
いけないようです。ホルモンバランスが悪い時もダイエット中も、
なるべく落ち着いた気持ちで、リラックスして過ごしたいですよね。
ここでは、イライラやむくみ、寝不足を抑えてくれるリラックス方法
についてご紹介します。

★アロマセラピー、アロママッサージ、ハーブでリラックス効果期待
※アロマ、ハーブは、妊娠中の方には禁忌のものがあります。妊娠中の方は医師と相談、確認を取ってから使用しましょう。

ダイエット効果のあるハーブ
●スィートフェンネル
 甘い花のような香り。セルライトやむくみを解消してくれます。ま  た、ホルモン分泌を整え、生理不順やPMSにも効果があります。
●グレープフルーツ
 苦味のあるさわやかな香り。脂肪を燃焼させる、水分や老廃物の排出 などに効果があります。

気持ちを落ち着かせてくれるアロマとハーブ
●シダ−ウッド
 森林浴をしているような、ウッディな香り。緊張をやわらげてくれま す。抗菌効果や、皮脂の分泌を抑える効果もあります。
●ラベンダー
 ちょっと甘くてさわやかな香り。疲れを癒したり、イライラする気持 ちを鎮めて気持ちを落ち着かせてくれます。
●クラリセージ
 ほんのり甘くて香ばしい香り。落ち込んだ心を癒してくれます。ま  た、子宮強壮作用があり、生理痛やPMSを和らげてくれます。
●ゼラニウム
 甘くてローズ系の香り。心と体のバランスを整えてくえます。また皮 脂分泌をを抑えたり、PMSの解消にも役立ちます。
●ジャスミン
 スパイシーでエキゾチックな香り。落ち込んだ気持ちを高揚させてく れます。また、ホルモンの分泌バランスを整える働きもあります。
●ローズウッド
 フローラルでウッディな香り。緊張を和らげ、疲れを取ってくれます 。また、頭痛をやわらげる効果があります。
●サイプレス
 松の香りのようなウッディな香り。生理不順を解消する効果もありま す。

自分の体調、疲れ具合、心が求めるアロマオイルを使用し、わき腹ダイエットの疲れ、ストレスを和らげてあげるといいでしょう。


★お風呂でリラックス
 お風呂は、疲れた心と体をほぐしてくれる場所。
 バスタイムを快適にして、イライラした心を落ち着けたり、ぐっすり 眠れる体を作りましょう!

リラックスする入浴法
●温度・・40度以上のお湯は交感神経が活発になり体が活動的になりま す。38度程度のぬるめのお湯が、体を休ませる副交感神経に働きかけ ますので、リラックスしたい時はぬるめのお湯につかりましょう。

●半身浴・・おへそのちょっと上、みぞおちくらいまでお湯に浸かるの が、半身浴の目安。

●匂い・・ほんの1滴のアロマオイルでも、浴室は香りでいっぱいに。こ のときのアロマオイル選びは、リラックスをテーマに選ぶといいでし ょう。

●時間・・ぐっすり眠りたいなら、就寝の1時間〜3時間くらい前に、ぬ るめのお湯に20〜30分間浸かるのが効果的です。また、運動直後の入 浴は、血圧が急に上がってしまいます。注意が必要です。

ダイエット、わき腹ダイエットは効果がでるまで時間がかかります。
が、時間をかけゆっくりでも確実に、丁寧運動、エクササイズをして
素敵なBodyを手に入れましょう。

ダイエット=運動、エクササイズですが
今回紹介した、アロマ、アロママッサージ、入浴法などを取り入れて
張った筋肉、気の張った自分をリラックスさせて上げましょう。

リバウンドしないようにゆっくりとこなしていく事が重要です。

このほかにも リンパトレナージュ、デトックスなどを取り入れると
よりナイスボディ、ナイスわき腹に近づけると思います。

男性も割れた腹筋に憧れ、がむしゃらにダイエットするだけでなく
こういうリラックス方法も取り入れてみてはいかがでしょうか?

アロマ、アロママッサージ、リンパトレナージュはリラックス、むくみ
解消でかなり体の調子が良くなります。
お試しあれ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44931264

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。